Language

鶴田の歴史を感じる欲張りコース

鶴にちなんだ箇所をめぐる欲張りコースです。
富士見湖パーク鶴田町歴史文化伝承館神社、そして最後は道の駅つるた「鶴の里あるじゃ」でお土産を買うことが出来ます。

鶴田の歴史を感じる欲張りコースのルート

① 13:00 陸奥鶴田駅 出発

JR五能線の駅の1つで青森県鶴田町中心部の玄関口

陸奥鶴田駅には、JR五能線が通り、駅の壁などに鶴のマークやモニュメントなどがあります。
陸奥鶴田駅の詳細を見る

車 約15分

② 13:15 鶴田町歴史文化伝承館

鶴田町の歴史や文化を紹介している展示資料館

旧水元小学校の廃校を活用した展示館となっています。教室は「丹頂資料室」「伝統芸能練習場」「農機具展示場」など、当時の鶴田町の歴史や文化に関する展示物を見ることが出来ます。
わら細工加工室・農産物加工室・多目的屋内体育館・研修室などでは作業体験をすることも出来ます。
鶴田町歴史文化伝承館の詳細を見る

車 約15分

③ 14:50 県指定文化財トドロッポ

推定樹齢は350年・樹高約30mのモミの木

トドロッポとは鶴田町妙堂崎の開拓者の一人と言われる斎藤家の一隅にあるモミの老大木で、樹齢は370余年と言われています。
県指定文化財トドロッポの詳細を見る

車 約18分

④ 15:18 鶴の里ふるさと館

明治初期の古民家を利用した歴史館

平成7年に後中野集落にあった藁葺き民家(川村家:移築時築120年)を現在の場所へ移築。内部も昔のままに座敷、居間、土間、馬小屋、かまどなどが再現され、鶴の里ふるさと館という名で当時の生活の様子を後世に伝える役割を果たしています。
鶴の里ふるさと館の詳細を見る

車 約2分

⑤ 15:30 富士見湖パーク

風光明媚な津軽富士見湖畔にある広大な公園施設

風光明媚な津軽富士見湖畔にある富士見湖パーク。12.4ヘクタールもの広々とした敷地と360度ループの滑り台があるわんぱく広場やバーベキューが出来るピクニック広場や日本一長い木の橋があります。
富士見湖パークの詳細を見る

鶴の舞橋

鶴の舞橋は平成6年7月8日、岩木山の雄大な山影を湖面に美しく映す津軽富士見湖に、日本一長い木の橋「鶴の舞橋」として架けられました。全長300メートルもの三連太鼓橋はぬくもりたっぷりの優しいアーチをしており、鶴と国際交流の里・鶴田町のシンボルとして、多くの人々に愛されています。

鶴の舞橋の詳細を見る

丹頂鶴自然公園

当地で出生した鶴や多摩動物園から借り受けしている丹頂鶴が飼育されています。
丹頂鶴自然公園の詳細を見る

車 約15分

⑥ 16:45 鶴田八幡宮

お正月には五穀豊穣を願い、弥生画が奉納されます

お正月には五穀豊穣を願い、弥生画が奉納されます。
鶴田八幡宮の詳細を見る(神社仏閣ページ)

車 約10分

⑦ 17:05 道の駅つるた「鶴の里あるじゃ」

農産物や地元特産品を販売している道の駅

鶴田町はスチューベン生産量日本一!スチューベンりんごを原料とした豊富な特産品・加工品の販売やお土産品の販売を行っております。また、弥生画の常設展示も行っております。
道の駅つるた「鶴の里あるじゃ」の詳細を見る

お泊りの際はこちらがおすすめ!

温泉宿泊先一覧

温泉宿泊先一覧

一日いっぱい遊びたい!一日いっぱい散策したい!鶴田町で一泊したい。
温泉に入った後、鶴田の宿でお料理を楽しみたい。
そんな方におすすめの、鶴田町の温泉・宿泊施設をご紹介しています。

温泉宿泊先一覧を見る

まだまだあります!
おすすめの鶴田町観光モデルコース。

桜の季節におすすめの、ゆる~り、鶴田さんぽ 商店・温泉おさんぽコース 鶴田の歴史を感じる欲張りコース 家族で楽しもう!コース 「鶴田のおいしい」でバーベキュー!コース ほのぼのドライブデートコース

events&news

鶴と国際交流の里・鶴田町の楽しみ方、載っています。

メデタイ・ツルタは、青森県鶴田町の魅力を全国・世界に向け情報発信をする、観光プロモーションウェブマガジンです。

recommend

community

青森県鶴田町観光ウェブマガジン メデタイ・ツルタ 公式Twitter
鶴田町役場

鶴田町役場
〒038-3595 青森県北津軽郡鶴田町大字鶴田字早瀬200番地1
TEL:0173-22-2111FAX:0173-22-6007MAIL:メールはこちらから

© 2012-2018 medetai-tsuruta. All Rights Reserved.