Language

野鳥の楽園 青森県鶴田町・津軽富士見湖

全長300メートルの日本一長い木の三連太鼓橋、鶴の舞橋がかかる廻堰大溜池は、弘前藩4代藩主・津軽信政が藩の新田開発のため造らせた貯水湖で、日本有数の農事用人造湖で、湖面には岩木山の雄大な姿が映ることから津軽富士見湖と呼ばれるようになりました。
この津軽富士見湖周辺は、県の廻堰鳥獣保護区に指定されています。豊かな自然に恵まれており多くの鳥たちが訪れるため、四季を通じて野鳥の観察を楽しむことができます。
これからはハクチョウも多く飛来する時期となります。今月末までは鶴の舞橋の上から湖上の鳥たちを眺めることができますので、ぜひ野鳥観察におこし下さいませ。
あわせて、隣接する丹頂鶴自然公園で鶴を観察することもできます。

ダイサギダイサギ
カンムリカイツブリカンムリカイツブリ

公益財団法人日本野鳥の会のサイトはこちら

アクセス方法はこちら

鶴と国際交流の里・鶴田町の楽しみ方、載っています。

メデタイ・ツルタは、青森県鶴田町の魅力を全国・世界に向け情報発信をする、観光プロモーションウェブマガジンです。

recommend

community

青森県鶴田町 インスタグラム 青森県鶴田町観光ウェブマガジン メデタイ・ツルタ 公式Twitter
鶴田町役場

鶴田町役場
〒038-3595 青森県北津軽郡鶴田町大字鶴田字早瀬200番地1
TEL:0173-22-2111FAX:0173-22-6007MAIL:メールはこちらから

© 2012-2022 medetai-tsuruta. All Rights Reserved.