Language

2013年6月9日(日) 日野原重明先生の講演会開催

青森県鶴田町では、健康長寿の町をめざし、朝ごはん推進運動などをさまざまな活動を展開し、町民の健康促進に努めております。
この度、著書も300冊を超え、101歳となられた今でもご活躍されている、日野原重明先生をむかえ、「家庭教育のエッセンス」と題し、平成25年6月9日(日)午前10時から親子の家庭教育についてご講演いただくことになりました。

*鶴田町家庭教育講演会*

  講師:日野原重明先生

  演題:「家庭教育のエッセンス」

  日時:平成25年6月9日(日) 午前10~11時(開場9時30分)

  場所:鶴田町国際交流会館ホール

  入場無料 
  ※入場には整理券が必要です。整理券は町民生活課(鶴田町役場庁舎1階)、教育委員会(同2階)、公民館、鶴遊館で発行しております。

  問い合わせ先:鶴田町教育委員会 社会教育班 TEL:0172-22-2111(内線212) 

●日野原重明 先生プロフィール
山口県出身。1911年10月4日生まれ。現在、聖路加国際メディカルセンター理事長、一般社団法人ライフ・プランニング・センター理事長、日本音楽療法学会理事長。
1999年文化功労者、2005年文化勲章受章。現在も臨床医の傍ら、執筆、講演など国内外で活躍。日本の医学・看護学、医療専門職者教育の革新に尽力するとともに、はやくから一般の人々への健康教育、予防医学・医療の重要性を指摘し、「成人病」にかわる「生活習慣病」という名称を生み出し、常に日本の医療をリードしている。
2000年には「新老人運動」を提唱し、この趣旨に賛同する方々が集まり「新老人会」を発足し、高齢化社会にあって注目を集める。日本ばかりではなく世界に展開することに精力を注ぎ、2007年からは、日本ユニセフ協会大使も務める。
著書は300冊を超え、「十歳のきみへ」「百歳は次のスタートライン」「いのちの使い方」「100歳の金言」「わくわくフェイスブックのすすめ」など多数。

2013年6月9日(日) 日野原重明先生の講演会開催

events&news

鶴と国際交流の里・鶴田町の楽しみ方、載っています。

メデタイ・ツルタは、青森県鶴田町の魅力を全国・世界に向け情報発信をする、観光プロモーションウェブマガジンです。

recommend

community

青森県鶴田町観光ウェブマガジン メデタイ・ツルタ 公式Twitter
鶴田町役場

鶴田町役場
〒038-3595 青森県北津軽郡鶴田町大字鶴田字早瀬200番地1
TEL:0173-22-2111FAX:0173-22-6007MAIL:メールはこちらから

© 2012-2019 medetai-tsuruta. All Rights Reserved.