Language

写そうmy橋 鶴の舞橋写真コンテスト2016

写そうmy橋 鶴の舞橋写真コンテスト2016

青森県立鶴田高等学校では、昨年度に引き続き、鶴田町に興味を持ってもらうための写真コンテストを開催します。
前回は130点以上の応募があり、大変好評をいただきました。入賞作品はカレンダーの写真として採用されますので、皆さまふるってご応募ください。今年も素敵な作品をお待ちしています!

写そうmy橋 鶴の舞橋写真コンテスト2016

鶴の舞橋は日本一長い木製の三連太鼓橋です~

応募期間

2016年9月1日(木)~2015年9月30日(金)
※撮影日時は問いません

入賞発表

2016年10月下旬予定

入賞点数

・グランプリ  最優鶴賞(1点)
・準グランプリ 白龍賞(1点)
・入賞(5点)

応募資格

プロ・アマチュア、年齢を問わず、どなたでも応募できます。

作品規定

・お一人で応募いただける作品は5点までとします。
・オリジナル作品で未発表のものとします。(他コンテストで入賞していないもの)撮影日時は問いません。
・カラープリントで四つ切又はA4サイズの大きさに印刷した写真又は写真データを募集します。
・パソコン上でレタッチ等、極端な画像加工処理をしないものとします。
応募作品は鶴の舞橋(鶴田町)で撮影されたものとします。
鶴の舞橋
鶴の舞橋へのアクセス

写そうmy橋 鶴の舞橋写真コンテスト2016
応募要項・用紙はこちら(PDF)

主催・応募先・問い合わせ

青森県立鶴田高等学校 鶴の舞橋写真コンテスト
実行委員会 【担当:教頭 丸谷浩基】
〒038-3503 青森県北津軽郡鶴田町大字鶴田字小泉369-1
TEL:0173-22-3251  FAX:0173-22-6196
E-mail:utsusou_myhashi@yahoo.co.jp
URL:http://www.tsuruta-h.asn.ed.jp

鶴の舞橋写真コンテスト実行委員会
(Twitter(@tsuruhashimaiko) / facebook)

鶴と国際交流の里・鶴田町の楽しみ方、載っています。

メデタイ・ツルタは、青森県鶴田町の魅力を全国・世界に向け情報発信をする、観光プロモーションウェブマガジンです。

recommend

community

青森県鶴田町 インスタグラム 青森県鶴田町観光ウェブマガジン メデタイ・ツルタ 公式Twitter
鶴田町役場

鶴田町役場
〒038-3595 青森県北津軽郡鶴田町大字鶴田字早瀬200番地1
TEL:0173-22-2111FAX:0173-22-6007MAIL:メールはこちらから

© 2012-2022 medetai-tsuruta. All Rights Reserved.