Language

JR五能線秋田県能代市からの鉄道路線

JR五能線は秋田県能代市の東能代駅から青森県南津軽郡田舎館村の川部駅までの、東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(地方交通線)です。川部駅の停車時間は5分以上あり、JR五能線のポイント切換作業が行われ、列車の進行方向はこの駅から逆になります。

車窓からの風景を楽しむ

東能代から米代川に沿って走り水田地帯を抜けると、世界遺産の白神山地、その後は日本海を眺めながら青森県へと向かいます。奇岩奇石の多い海岸沿いを走ると、水田地帯へ入ります。車窓からは津軽富士と言われる岩木山を眺めながら、水田やりんご畑と四季によって変化する美しい景色を楽しむことができ、鉄道ファンや多くの旅行客にも評判のローカル線ですが、一方で大雨や強風、厳しい冬の悪天候での運行や路線の保守等に大きな負担が伴っている路線でもあります。
青森県鶴田町には、鶴田町中心部の玄関口である陸奥鶴田駅と、昭和初期の面影が残るレトロな駅舎が魅力的な鶴泊駅と駅が2つあります。

陸奥鶴田駅からの風景鶴泊駅に停車する汽車

リゾートしらかみ

JR東日本が秋田駅~弘前駅・青森駅間を奥羽本線・JR五能線経由で運行している観光列車です。観光シーズンは1日3往復、それぞれ、異なる編成で走ります。編成は、青池編成、ブナ編成、くまげら編成の3編成があります。世界遺産に登録された白神山地をはじめ、「日本の夕陽百選」に認定されている「千畳敷」など大きな窓から美しい景色を眺めながら、津軽三味線の生演奏も楽しむことができます。
陸奥鶴田駅では、「リゾートしらかみ5号」の出発時間帯は、乗車券・指定席券などの発売ができない場合があります。

リゾートしらかみ

時刻表

時刻表や駅情報はJR東日本のサイトにてご確認ください。
JR五能線時刻表(JR東日本)

概要

名称 JR五能線
路線 東能代駅(秋田県能代市)~川部駅(青森県南津軽郡田舎館村)
路線距離 147.2km
駅数 43駅(うち鶴田町には2駅)

アクセス

場所 東能代駅~川部駅までの区間

鶴田の見どころ 一覧

events&news

鶴と国際交流の里・鶴田町の楽しみ方、載っています。

メデタイ・ツルタは、青森県鶴田町の魅力を全国・世界に向け情報発信をする、観光プロモーションウェブマガジンです。

recommend

community

青森県鶴田町観光ウェブマガジン メデタイ・ツルタ 公式Twitter
鶴田町役場

鶴田町役場
〒038-3595 青森県北津軽郡鶴田町大字鶴田字早瀬200番地1
TEL:0173-22-2111FAX:0173-22-6007MAIL:メールはこちらから

© 2012-2017 medetai-tsuruta. All Rights Reserved.